忍者ブログ
普段思ったことや、映画・ドラマ・アニメ・ゲーム等の感想を記事にします 気軽にコメントして下さい 野球は西武ファン
[1258] [1257] [1256] [1255] [1254] [1253] [1252] [1251] [1250] [1249] [1248]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

<原作を読んだことの無い者の意見です>
<ネタバレ反転(反転だらけになってしまった・・・)>

良かった!
良かった!
本当に良かった!
最高!
ああ!

良かったよぉぉおお、愛がクレアの酸素を奪わなくて・・・・・
ハチマキは引き金を弾いてしまったけど、結果としてハキムを殺さなかったわけで・・・・こういう場合はどうなるんだ?
う~ん・・・人を殺してはいないけど、殺す決意はしてしまったわけで・・・う~ん・・・う~ん・・・・・
・・・・いや、例え偶然だとしても、人を殺さなかった事実に変わりは無い。
二人とも、すんでの所で、人としての一線を超えなくて済んだ。
愛が酸素無くて苦しんでるシーンとか見てるだけでもう・・・・・うう・・・・・・・・
溺れることに似ている・・・いや、溺れることよりもツライかもしれない・・・・・
徐々に呼吸が苦しくなって、意識が遠のいて・・・うう・・・・・

なんだかんだ、ほとんどの人が助かって良かったなぁ。
忍者達が死んじゃったのが残念だけど・・・・。

月面より地球を眺めるハキムとノノ・・・・。
ノノの言葉にハキムは救われたのだろうか・・・・それでも・・・・・。
というか、アレはノノを殺そうとしていたのだろうか、それとも自殺?
どちらにせよ、思い止まってくれて良かった。

そして、宇宙より地球を眺めるハチマキと愛。
壮大な宇宙。綺麗なオーロラ。
しりとりをする二人。
「結婚しよう」「うん」
素晴らしい!
なんと綺麗な終わり方!
ああ。


書きたいことが多過ぎて書けないけど、本当に良い物語だった。

前半は明るく熱く。
後半はやや重く暗く。
でも最後は綺麗にまとまって良かった。
ホント24話あたりはどうなるかと思ったけどねw
24話ラストの極限状態の描き方が生々しすぎて吐くかと思った(いや吐かないけど)

難しいよなぁ。
人を助けるか自分が助かるか。
平和な時には「自分の身を犠牲にしてでも人を助ける!」とか言ってられるけど、実際に極限状態になるとどうなるか・・・。
それでも一線を超えなかった愛は凄いと思う。
テロに関しては、ハキムやクレアの気持ちもわかるから難しいんだよなぁ・・・・。
餓死者、病死者・・・・。
いつも得するのは先進国ばかり。
ああ。
・・・・・というか、宇宙防衛戦線の幹部達は捕まったのだろうか?
たぶん捕まってないよなぁ・・・?クレアや下の者達は捕まっただろうけど・・・・。
ん、でもハキムは・・・・治療中だから病院にいたってことか?う~ん・・・・。


ああもう書きたいことが多すぎて書けない。
とにかくこのぐらい興奮する作品ってことです。察して下さい(笑)
前回も書きましたが、作画も良いし、音楽も超良いし、脚本も良いし、どこをとっても完璧です。
「なんとなく宇宙時代を描いた」というわけでもなく、「リアルにありそうな宇宙時代」を描いているのも良かったです。
戦闘に重点が置かれているわけでも無く、デブリ屋としての仕事や人の心の動きに重点を置かれているのも良かったです。
とにかく素晴らしいアニメ!それしか言えない!

DVD-BOX買おうかなぁ・・・・。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧可能にする    
カウンター
プロフィール
HN:
Noboo
HP:
性別:
男性
自己紹介:
Nobooです。宜しくお願いします。
twitter
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新CM
[06/27 Noboo]
[06/26 NONAME]
[07/18 Noboo]
[07/18 みい]
[03/28 Noboo]
[03/28 Noboo]
[03/28 神無月サスケ]
[03/28 神無月サスケ]
[12/04 Noboo]
[12/04 ラッコ]
最新TB
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) noblog All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]