忍者ブログ
普段思ったことや、映画・ドラマ・アニメ・ゲーム等の感想を記事にします 気軽にコメントして下さい 野球は西武ファン
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ドグラ・マグラ」を読んだ。

頭がおかしくなってしまった。

ああー・・・頭がー・・・頭がー・・・!

・・・というのは冗談で(苦笑)、
なかなか強烈な小説だった。

放送禁止用語出まくりだし話がわけわかんないし残虐なシーン多いし・・・

・・・でも、個人的には面白かった(苦笑)

最初に想像していたよりも、文章がしっかりしているし、読みやすいし、話の筋道もちゃんとしてるし・・・と最初は思ってたんだけど、途中からだんだん話がややこしくなってきて(というか、矛盾点が生じてきて)、訳が分からなくなってしまった。
で、最後は矛盾点が解消されず・・・

結局、全ては主人公が一瞬の内に見た「夢」ってことでいいのかな。
あるいは、「フィクション」なんだと。

・・・でもそれじゃあ納得行かないから、ある程度頑張って分析してみる。

まず、「私」はやっぱり「呉一郎」なのかな?というか、それ以外に思い付かないよな・・・
博士達が、「私」を一郎だと思い込ませようとしている?何のために?

6号室の少女は「呉モヨ子」、治療場で苗を植えているのは「浅田シノ」。
・・・じゃあそれまでモヨ子はどこにいたんだよ!
4月に仮死状態から目覚めて、10月まで若林博士の家にいた?んなバカな・・・
新聞記事に書いてあることはさすがに間違いないと思うから、治療場で苗を植えているのが「浅田シノ」なのは間違いないと思うんだよ。更には、治療場にはモヨ子はいない・・・・・じゃあどこにいるんだよ!
単純に、6号室にずっと引き篭もっていた・・・?その可能性もあるかな・・・

新聞記事とか、文書関係のものとかは、おそらく間違いないと思う。
文書が、主人公の記憶によって改ざんされるというのは無いと思うから・・・

だから、記憶がこんがらがっているとしたら、若林博士との対談とか、正木博士との対談とか。
主人公視点で何かを行った時、が、夢うつつ~・・・で、時間も空間もごっちゃになっている。

博士の存在とか、対談をしたこととかは事実だとしても、それに対する主人公の記憶がごっちゃになってしまっている・・・?日付とかもごちゃごちゃに記憶している・・・?

・・・まあ、作者自身が、「ノンセンス的」って言ってるから、こうやって色々考えること自体、ノンセンス・・・ナンセンス、なのかな?

いや、こうやって、読者に対して、頭の中をごっちゃにして、色々考えさせること自体が、作者の目的かもしれない。
タイトルもそうだし。
この「うねり」を楽しめばいいのか・・・?

放送禁止用語とか残虐なシーンとかが沢山出てくるから、精神的に優れない方には、読むことをお勧めしません。というか、絶対に読まない方が良いです。

普通の会話のシーンとか、種明かしのシーンはいいんだけどね・・・
残虐なシーン・悲惨なシーンが、見てて嫌になる。
特に、なんちゃら祭文っていうやつが、見ててツラくなった・・・・
もう見たくない・・・

あと、江戸時代の文章?っぽいのとか、論文っぽいのが出てきて、読むのがかなりめんどくさいです。江戸時代の文章はほとんど理解出来ませんでした(苦笑)

・・でもやっぱり、面白かった(苦笑)

今なら、「青空文庫」というサイトで見ることが出来ます。
けれど、お勧めはしません。絶対に、見ないで下さい(じゃあ載せるなよ)

拍手[0回]

PR
カウンター
プロフィール
HN:
Noboo
HP:
性別:
男性
自己紹介:
Nobooです。宜しくお願いします。
twitter
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新CM
[06/27 Noboo]
[06/26 NONAME]
[07/18 Noboo]
[07/18 みい]
[03/28 Noboo]
[03/28 Noboo]
[03/28 神無月サスケ]
[03/28 神無月サスケ]
[12/04 Noboo]
[12/04 ラッコ]
最新TB
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) noblog All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]