忍者ブログ
普段思ったことや、映画・ドラマ・アニメ・ゲーム等の感想を記事にします 気軽にコメントして下さい 野球は西武ファン
[1306] [1305] [1304] [1303] [1302] [1301] [1300] [1299] [1298] [1297] [1296]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

再開1発目からこれを書くのもどうかとは思ったのですが書きます
去年プレイして感銘を受けたフリーゲーム「探し屋トーコ」の感想
探偵として様々な問題を解決していくADVですね
ドラマのように1話ごとに分かれているので、時間が無い方でも少しずつ進められると思います
全10話くらいだったと思う(うろ覚え)のですが、1話が長いので全部やると10時間以上はかかりますね

どの話も中身が濃くて面白いのですが、中でもインパクトを受けた話をネタバレ無しで紹介します

●やっぱり「2話
プレイヤーはまず間違いなくこの話に衝撃を受けると思います
少女の純粋さとそれを理解してない悲しみ
重いです
2話からこれをぶっ込んでくるのが凄い(笑)

●考えさせられる「6話
真相は分かりやすくて途中で気付きましたが、そこへ持っていくまでの展開が上手いです
最後のシーンは圧巻
どちらの言い分も分かりますが、やっぱり主人公は青臭いなぁと思ってしまいます
犯罪者への処罰、処遇
昨今のニュースでは、どちらかと言うと犯罪者が守られ、被害者の気持ちは重視されないケースが多いですよね
たかだか5年、10年刑務所に入った所で人間そう簡単に変わりませんし、出所して再犯を起こす可能性があります
罪と罰について考えさせられる話です

●衝撃的な「最終話
最初の方は「進展遅いしいまいちだなぁ…」と思っていたのですが、なるほど、こういう展開に進める為ですか
音楽が切り替わった所でテンション上がります(笑)
相変わらず展開の仕方が上手い
終盤の緊張感は尋常じゃないです
そして独白パートの重さ・・・(笑)

エピローグで各キャラにスポットを当ててくれたのが嬉しかったです
それぞれが異なる考えを持ち、自分で結論を出して行動することの重要さをこのゲームは伝えてくれているように感じました

<ゲームとして>
探偵パートはあるのですが、基本的にしらみ潰しに選択肢を選ぶだけなので1本道の作品です
本格的な推理物やサスペンスを求める方にはお勧め出来ません
また、文章量が非常に多く、ノベルゲームに近いです
ザッピングシステムにより各キャラの視点で話が進むのは面白いと思いました
絵は流行りの感じでは無く、特別上手いわけでも無いので合わない方もいると思います
個人的にはこういう味のある絵、好きですが

本気でドラマ化して欲しいと思うくらい素敵な作品でした
大好きです

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧可能にする    
無題
こんにちは。
ツイッターで探し屋トーコと検索したら見つけたので拝読致しました。
僕も探し屋トーコは以前プレイしたばかりですが、この作品はどハマりして一気に読んでしまったほど好きです。

小さな依頼から事が大きく膨らんでいくアドベンチャー的なストーリーで、
キャラクターもとても魅力的で愛着が湧くというか、ただ「明るい」「かわいい」等の記号的なキャラクターではなくて、自身の抱える問題などに対して弱みを見せるなど人間臭かったり、とても自分の心に響きました。
基本的には主人公の成長物語なんですよね。
事件を経て色んな人間と絆が生まれ探偵として成長していく。
しかし……というような。

僕は圧倒的に最終話が好きでした。
追い込まれた人間の狂気、やることなすことが全て裏目に出続けてしまう不運さが更にそれを加速させてしまう悲劇。
その一方で絶望的な自分の境遇にケジメをつける者もいて、というような展開。
今までのストーリーの集大成にもなっているような内容で、
どうしてこうなったのか、彼らの違いはなんだったんだろうか、など決してハッピーエンドとも言えないけれど、前を向いて進んでいくんだというような終わり方。

全てのストーリーを読み終えたときの読後感も強烈で、「もっと彼らの物語が読みたい!」という気持ちに襲われました。

システム面はちょっと不便な感じはありましたけど、アナログな感じがまた少しレトロな探偵ゲームを彷彿とさせて味があったと思いました。

あとタイトルも、探し屋トーコっていうよりもっとキャッチーだったり、ザッピングシステムにちなんだようなタイトルの方がもっと興味を持ってくれる人もいたんじゃないかなーって思いました。
実際自分も1、2話読み終えてからハマって、もっと色んな人に知ってほしい作品だと感じた分そういう風に思ってしまいました。

どのストーリーも内容が濃くて隠れた名作だと思いますし、これからもたくさんの人に読んでほしいゲームですね、ちょっと探偵パート詰まったりしますけど……。

話は逸れて、自分はひかるちゃん推しですが管理人様はどのキャラクターがお気に入りだったとかあったら聞きたいです。
NONAME 2017/06/26(Mon) 編集
お返事
NONAMEさん、コメントありがとうございます

最終話はホント素晴らしいですよね~
リアルでこういう事件が起きた時、週刊誌やテレビは都合の良い部分だけ誇張して報道し、報道のみを見た視聴者は安易に加害者を叩きます
しかし実際には、加害者にもそこに至るまで様々な経緯があり、最悪な結果へと辿り着きます
もちろんやったことは許されないし裁かれなければいけない。ただし、その人の事情を汲んであげるのが人の優しさだと思うんですよねぇ
彼にとってみれば、あの母親の下に生まれてしまった時点で”不幸”なんですよね

いやぁ本当に良い作品なので多くの人に知ってもらいたいです
実況動画が増えてほしいけどノベルゲーム自体敷居が高いし、こういう絵は残念ながら今の流行りとはベクトルが異なります
また、個人的にはドラマ化してほしいですが、薄っぺらいものを作られたら嫌なので、この作品を好きな人が本気で作るドラマ(人気俳優などは使わず)が見たいです笑
厳しいでしょうが

誰推しか?との質問ですが・・・うーん、僕もやっぱりひかるちゃんですかね笑
他にあまり女の子もいないですし
レッテちゃんの健気さには涙が出てきますが、、、
Noboo 2017/06/27(Tue) 編集
カウンター
プロフィール
HN:
Noboo
HP:
性別:
男性
自己紹介:
Nobooです。宜しくお願いします。
twitter
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新CM
[06/27 Noboo]
[06/26 NONAME]
[07/18 Noboo]
[07/18 みい]
[03/28 Noboo]
[03/28 Noboo]
[03/28 神無月サスケ]
[03/28 神無月サスケ]
[12/04 Noboo]
[12/04 ラッコ]
最新TB
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) noblog All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]